ゲスの極み乙女。豊洲PIT「大展開」ワンマンライブは18曲ぶっ通し!12月は「変人大集合」だョ!

ゲスの極み乙女。豊洲PIT「大展開」から東京国際フォーラム「変人大集合」へ ゲス好きなんです

本日5月12日(日)は豊洲PITでゲスの極み乙女。の結成7周年ワンマンライブ「大展開」に参戦。17時スタートに余裕の16時55分入り→会場いっぱいのオーディエンスを見て開始時間を間違ったことに気づく(笑)という失態を犯しつつも、入った入り口がステージ近かったので、なんとか課長サイドの5列目くらいは確保できた。さぁ、踊るよ〜!

「キラーボール」で幕開けしたワンマンライブ「大展開」

ゲスの極み乙女。7周年記念ワンマン「大展開」の会場となった豊洲PIT

ゲスの極み乙女。7周年記念ワンマン「大展開」の会場となった豊洲PIT

「キラーボール」といえば、ゲスのライブでは締めの曲として使われることが多いが、豊洲PITはこの曲で幕が開けた。

のっけから100パーセントで疾走するところがゲスらしい。

「この曲で踊りませんかー?」

絵音さまに導かれオーディエンスがうねる。

 

いい感じに体が温まったところで「シアワセ林檎」へ橋渡し。

この曲に合わせたかのように、ラメ入りの赤いパーカーを着た絵音さまと赤のガウン(?)を着たいこかさま。

ふたりが見つめ合って歌うソロパートに(キャーw)

いこかさまに肩を回す絵音さまに(キャーww)

 

セットリストの記憶の流れはここからアンコールまでの間、完全に飛んでいる(笑)。

だって歌ったりジャンプしたりしてたら、曲順なんて覚えてられないもの。

そのため順不同で恐縮だが、記憶にある限りの曲名を以下に記しておく。

5月12日の豊洲PIT「大展開」でプレイされたゲスの極み乙女。の曲リスト(順不同)

  1. キラーボール
  2. シアワセ林檎
  3. 僕は芸能人じゃない
  4. 猟奇的なキスを私にして
  5. デジタルモグラ
  6. オトナチック
  7. ロマンスがありあまる
  8. いけないダンス
  9. サイデンティティ
  10. シリアルシンガー
  11. ドグマン
  12. はしゃぎすぎた街の中で僕は一人遠回りした
  13. ユレルカレル
  14. ゲスな三角関係
  15. アオミ
  16. ドレスを脱げ
  17. 星降る夜に花束を
  18. あともう1曲は失念しましたすみませーん誰か教えて

この中で「いけないダンス」、「ドグマン」、「はしゃぎすぎた街の中で僕は一人遠回りした」、「ユレルカレル」は、大人が雨の日に聴きたい、川谷絵音(ゲスの極み乙女。)の “胸に迫る” 曲10選に入れていたもの。

「はしゃぎすぎた街の中で僕は一人遠回りした」、「ユレルカレル」には涙が滲んだ。

18曲通しでやっと絵音さまのMCに突入

途中、謎の女の子二人組の映像を折挟みながら、全18曲、MCらしいMCもなく、ほぼノンストップで一気に聴かせる。

最後のあたりはさすがの絵音さまも声が枯れ気味に。

「これで最後の曲です」(会場)「エーッ」

「…っていっても、もう次で19曲目だからね(笑)」

「MCがないとライブってこんなに早く終わるんだ(笑)」

 

はい、やっとみなさまお待ちかね、安定のグダグダMCがスタートですよ〜(ニッコリ)

「恥の多い人生」を歌にしてきたけど、ファンと家族以上のメンバーと出会えて幸せ

MCはざっくり以下のとおり。ちゃんまりさまのしんみりした伴奏にのせて絵音さまが語る。

  • 「恥の多い人生」を歌詞にしてきて、でもそれを聴いてくれるファンがいて幸せ(「恥の多い生涯を送ってきました」は太宰治の「人間失格」かな?)
  • きっとバンドやってなかったら、もっと人を傷つけていたと思う
  • 7年も一緒にいる友達って、ゲス際のメンバー以外にいない
  • ゲス際はメンバーチェンジが1回もない奇跡のバンド
  • ツタロック(?)の打ち上げに絵音さまが1年半ぶり位にいこかさまを飲みに誘う→その日は朝の5時までサシ飲み
  • 課長もいこかさまを飲みに誘う→いこかさま体調不良につきキャンセル→実は仮病と発覚ww
  • 課長、ちゃんまりさまを誘う→(絵音さま)「ふたりで何の話したの?」→(課長)「機材」(色気ナッシング)
  • (ちゃんまりさま)「いつまでこれ演奏すればいい?」伴奏をやめた途端、絵音さま言葉に詰まる→BGM意外に重要説
  • しびれを切らしたいこかさまのドラムの鉄槌でMCが終了(最近この流れ)

 

締めは「もう切ないとは言わせない」。

歌詞の世界観にキュンとなったところで、いったんライブは終了。アンコールに続く。

本日配信の新曲「秘めない私」で新境地開拓?「jajaumasan」までアンコールで踊り狂え!

「大展開」当日の24時から配信される新曲「秘めない私」では、またまた絵音さまといこかさまの歌の絡みがあり、これまでのゲスとは違う一面を見せられた気がした。

こちらは日本発のオーディオブランド「AVIOT」の最新ワイヤレスイヤホン「TE-D01g」のタイアップ曲らしく、メンバーの出演したCMが流れて会場が浮き足立つ。

最近のゲスには商品のタイアップ曲がなかったので、これはファンとしてもうれしい一報だった。

ゲスの極み乙女。「秘めない私」

ゲスの極み乙女。の「秘めない私」が海外リスナーに刺さる5つの理由

2019年5月23日

怒涛のアンコールで “ゲス愛” を再確認

新曲のお披露目でしっとり聴かせた後は、「餅ガール」で餅まきバズーカ(?)を使った餅まきあり、「crying march」「jajaumasan」でフィナーレの流れまで、こちらも声が枯れるまで歌い、腕をふり、踊りまくった。

ああ、やっぱりゲスの極み乙女。がなくては生きていけない。

本当になんていいバンドなんだ。

何も考えずにすっと曲に入っていけて、ライブの間中、底抜けに楽しい。

普段生きていて、こんな楽しいことって他にあるだろうか?

10周年、20周年、メンバーと一緒に歳を重ねていきたいよ。

だからずっとやめないで。

「テラスハウス」からもお花が

9月はindigoとゲスの対バン、12月は東京大阪でワンマンツアー「変人大集合」開催決定!

この日のライブが楽しかったのは間違いない。

ただ、合間に入る告知の情報量が多すぎて軽くパニックに(笑)

まず、「秘めない私」が5月からの3ヶ月連続リリースの第一弾というのはわかったが、

  1.  6月の新曲第二弾「フランチャイズおばあちゃん」(←ナニコレw)が、ライブ中ちょいちょいVTRで現れる女子二人組「人選のセンス」のデビューシングル「私以外私じゃないの2」に取って代わられ、6月の配信が中止されるらしい。
  2.  9月15日(日)、新木場STUDIO COASTでメジャーデビュー5周年記念ライブ「馳せ合い」の開催が決定。
  3.  12月3日(火)国際フォーラム、12月20日(金)大阪 フェスティバルホールにて、ツアータイトル「変人大集合」 開催決定。

というぶっ込み具合。

さらにメジャーデビュー5周年記念ライブは、ゲスとindigoの対バンで、「みんなノーマル」、「あの街レコード」全曲披露という、古くからのファンにとって涙ものの企画になっている。

こちらのライブのチケットの詳細は後日発表ということで、とりあえず良い子のみなさまは予定を押さえておきませう。

大変だったのは年末の「変人大集合」の方(って言い方もどうなの)で、ライブ終わって最寄駅に着いて、スーパーでふと手に持っていた「大展開」のフライヤーに目を落とすと、

「変人大集合」本日21時よりファンクラブ先行最速受付開始!の文字が(白目)!

慌ててファンクラブにログインしてチケットの予約。危なく見逃すところだった。

ということで、ゲスとindigo(とジェニーハイと…以下続く笑)のファンは、「令和」以降も息をつく暇がないのである。

大人が雨の日に聴きたい川谷絵音の切ない楽曲ベスト10

大人が雨の日に聴きたい、川谷絵音(ゲスの極み乙女。)の “胸に迫る” 曲10選

2019年4月13日