イベント用の大きなランチボックス兼重箱を手放す

白の重箱兼イベント用弁当箱 モノ・コトの断捨離

娘が小学校を卒業して、何がうれしかったかと言えば、『もう運動会のお弁当を作らなくていいんだ!』って、その一択(笑)「運動会 おべんとう 簡単」って、もうクックパッドで必死に検索しなくていいんだね……(感慨深)。

そんな訳で、イベント用の大きなランチボックス手放します

12年? 13年前かな? 息子が幼稚園に通っていたときに購入した、メラミン製のランチボックス。3段重ねで、ふたつの段だけ中に固定式の仕切りが付いていた。

外への持ち運び用に金属の留め金がセットになっていたんだけど、そちらはとっくの昔に邪魔だからと処分。お弁当箱本体は、大きなナプキンに包んで持ち運びをしていた。

残った本体の3段のお重は、運動会に学芸会、お正月のおせちのお重にと使いまわし。

 

でも、このお弁当箱を買った最大の目的 “運動会” が、ついに昨年で終わった。

 

タコさんウィンナーの足が、どう頑張っても6本にしか切れなかったこと。

頭数に入れた枝豆を、買い忘れていたと気づいた当日の朝の絶望感……。

 

料理下手の母親の、運動会当日の朝の悲喜こもごもを受け止め続けた白いランチボックスとも、ついにお別れするときが来たw

白の重箱兼イベント用弁当箱

関連リンク:リサイクルショップで不用品処分、シルバニアが意外な高値に

リサイクルショップに持ち込んだもの

リサイクルショップで不用品処分、シルバニアが意外な高値に

2019年7月28日

運動会用のお弁当箱は、普段使いのホーロー容器で間に合わせるのも手

このお弁当箱を探していたときは、

“運動会用のお弁当箱=重箱スタイル”

というイメージしかなかったけれど、特別なイベントのときにしか使わないなら、お弁当箱の形にこだわらなくてもよかったと思う。

普段使いに愛用している野田琺瑯の白い容器とか、探せば毎日使えるものもあったはずなのに。

“運動会用のお弁当箱=重箱” みたいな思い込みって、物の数を増やしてしまうからよくないね。もっと頭を柔軟に、色々に使いまわせる容器を探す方が、死蔵品にならずにバンバン使えるのでいいと思う。

関連リンク:お弁当のハードルを下げる。職場にサラダだけのゆる弁当

お弁当のハードルを下げる。職場にサラダだけのゆる弁当

2019年1月31日

お重の代わりに、おせちにはガラスの大皿を利用

運動会も学芸会もなくなった今、白い三段重ねのお弁当箱の使い道といえば、これまた1年に1度のおせち用に、お重として使うくらい。

たったそれだけのために、キッチンの戸棚に眠らせておくのは耐えられず。

食品用にではなく、裁縫道具入れにできないかとか、そのほかの使い道を考えてもみたけれど、どれもイマイチしっくりこなくって。

関連リンク:多用途のカップで食器を兼用してキッチンのモノを減らす

BIRDS' WORDSのカップ

多用途のカップで食器を兼用してキッチンのモノを減らす

2019年2月7日

さよなら、白の重箱。

なのでここはいさぎよく3段のお重を手放した。

いつだって、思い出のあるものを捨てることは心が痛む。けど、そこは冷静に、使用頻度を考えて。

今までありがとう、という感謝の気持ちとともに。

 

そして次のお正月からは、白い3段重の代わりに、大きめの黒いガラス皿を使用することにした。

四角い黒のガラスの大皿

こちらの大皿とも長〜いお付き合い。白のお重よりも前から我が家にあったもの。

買った当初も、購入から15年近く経った今も、変わらず大好きなテイストだ。

 

このスクエアなお皿の上に、おせちの具材を少量並べて使うのもいいかもしれない。

黄色の伊達巻や数の子、オレンジ色の海老やピンク色のかまぼこなどが、黒のガラスの上できっと映えてくれるはず。

 

子の成長でまたひとつ、我が家から “卒業” していく物が増えた。

関連リンク:おもちゃの断捨離はタイミングが超大事!中学入学前にカタをつけよう

進学前に断捨離したおもちゃの山

おもちゃの断捨離はタイミングが超大事!中学入学前にカタをつけよう

2019年3月31日