5泊6日の夏の帰省服、少ない服で6通りのコーディネート

5泊6日の夏の帰省服、少ない服で6通りのコーディネート 少ない服

夏恒例の実家帰省、今年は5泊6日と例年よりも少し長め。移動時間が長いので荷物は出来るだけ最小限に、帰宅したあとの洗濯もチャチャっと簡単に済ませたい。

ゆえに帰省中はトップス3枚、ボトムス2本と少しの小物を加えることで、少ない服のコーディネートを回す予定だ。

5泊6日の帰省コーデもいつもの少ないワードローブで

『トランクひとつで旅するように暮らしたい!』のだが、いまだ週5をフルに働く契約社員である。

今年(2019)は普段着と通勤着を兼ねて、トップス5枚・ボトムス5本の夏服を確保した。

関連リンク:少ない服で着回す夏服、トップス5枚・ボトムス5本の基本形で回す

少ない服で着回す夏服のトップス5枚・ボトムス5本

少ない服で着回す夏服、トップス5枚・ボトムス5本の基本形で回す

2019年7月10日

この中からトップスを3枚、はおりもの1枚、ボトムス2本を選び、5泊6日のコーディネートを組むことにした。

バックと靴はそれぞれ2セットずつ

服以外には靴は2足。

  1. この週末、横浜そごうのセールで手に入れたマーガレット・ハウエルのフラットシューズと、
  2. 毎度おなじみ、ロデスコのポインテッドシューズ。

 

バッグもふた揃い。

  1. デジャブかってくらいに何度も登場しているGeorge’sのかごバッグと、
  2. 初夏に購入したアダム・エ・ロペのスクエアなトート

関連リンク:少ない服を簡単におしゃれっぽく見せる小物マジック

少ない服の着回しに効くマルチカラーのバッグ

少ない服を簡単におしゃれっぽく見せる小物マジック

2019年5月8日

さらにシトラスのコットンボールネックレスを追加して、少ない服のコーディネートが6通り完成する。

夏の帰省シーン別、少ない服の着回しコーディネート

週末の帰省に向けて考えた、5泊6日の帰省コーディネート。

自分の場合、お出かけ着と普段着の境目がないので、基本都内の通勤時と変わらない格好だ(笑)

40代の分別のある良い子は真似してはいけません!

1日目:飛行機移動 ロゴTシャツ+キャメル色のワイドパンツ

ロゴTシャツ+キャメル色のワイドパンツ

この日は移動だけなので、パピヨネで購入した楽チンなロゴTシャツをメインに。

帰省先は北国ゆえ、夜は冷え込むこともある。体温調節用のカーディガンは必須。

グリーンのフラットシューズを差し色に、バッグは主張のないいつものかごバッグで

関連リンク:大人だけどロゴTが着たい!映画「いまを生きる」 “CARPE DIEM” のTシャツを発見

大人が着てもOKな「いまを生きる」のラテン語ロゴTシャツ

大人だけどロゴTが着たい!映画「いまを生きる」 “CARPE DIEM” のTシャツを発見

2019年5月16日

2日目:親戚一同でバーベキュー 黒のコンパクトトップス+細身デニム

黒のコンパクトトップス+細身デニム

食材の買い出しに、マチの広いアダムエロペのバッグが大活躍(の予定・笑)!

油汚れ対策には黒が一番。ボトムスにもユニクロのデニムを選んで、心おきなく肉を食したい。

しかしバッグがないとただの地味な黒衣ルックだ。次の日に備えて、デニムは夜に洗う。

3日目:お出かけ レンガ色のオーバーサイズのトップス+細身デニム

レンガ色のオーバーサイズのトップス+細身デニム

外にお出かけする予定の日。

レンガ色のトップスは、ネイビーを基調としたコットンボールネックレスでメリハリをつける。

ネックレスにところどころ白い部分があるので、シューズに白を繰り返しても大丈夫○

トップスが強い色のときは、バッグはおとなし目のカラーで脇役に徹する。

4日目:実家でまったり&夜は花火大会 ロゴT+細身デニム

ロゴT+細身デニム

中日は夫実家から2時間ほど移動して、一路我が実家へ。

その日の夜は町内の花火大会。

Tシャツと細身デニムの縦に細いIラインで、グリーンのポインテッドシューズがアクセント。

5日目:怒涛の墓参り 黒のコンパクトトップス+キャメル色のワイドパンツ

黒のコンパクトトップス+キャメル色のワイドパンツ

同じ町内に3つも墓のある我が実家。そしてどの墓も微妙に遠い。何故だ?

朝から墓参りの弾丸ツアーのあと、美味しい海鮮を食すのが毎年のお楽しみ。

何となく、墓参りということでトップスには黒を選んでみた。ボトムスはキャメルのワイドパンツ。

年中着られて、”少ない服愛好家” には頼りになるアイテムだ。

 

ただ、このまま飾りなしに40代が着るのはどうかと思ったので、コットンボールネックレスでちょいきれい目に寄せる。

ネイビーのネックレスは分量の多いキャメル色の引き締め役としてもgood。

6日目:飛行機移動 レンガ色のオーバーサイズのカットソー+ユニクロの細身デニム

レンガ色のオーバーサイズのカットソー+ユニクロの細身デニム

トップスはオーバーサイズ気味に、ボトムスはスリムなシガレットジーンズで逆三角形のシルエットに。

アクセントとしてマルチストライプのトートバッグを挿して。

 

バッグのアクが強いので、足元にはオフホワイトのフラットシューズを配してシンプルに。

お土産のお菓子をたくさん詰めて帰りませう。

皆様もよいお盆休みを。